節約生活はじめましょ
無理をしない、私の節約生活
ご飯を作ろう。
3食作って節約!健康!
食についての考え方
私の買い物の仕方
料理は段取りよく
自家製合わせ調味料で節約
自家製冷凍食品で節約
食材の保存・冷凍保存
+保存食作り
 梅干し
 干し椎茸・らっきょうの甘酢漬け
+素材別料理
 キャベツ





私の保存食作り

梅干し
・青梅2kgを購入


・黄色くなるまで常温で保存。
梅の香りが部屋中に溢れる




・きれいに洗って梅のおへそを楊枝で取り除いて


・ビニール袋へ入れて塩で揉む



・塩漬け


・重石を乗せる。本によって重さいろいろだけど、
家にあった5kgの重石を乗せました。


・4〜5日後、赤紫蘇を用意


・塩で揉んだらこんなに小さく。
塩で揉むと灰汁が出ます。
一〜二度目の汁は捨てる。


・梅酢がこんなに上がっていました。いい香り。


・赤紫蘇を塩で揉んで出た汁(三度目)と
白梅酢大さじ2と混ぜ合わせる


・それを樽に入れる


・塩揉みした紫蘇をかぶせる


・本によると本漬けの重しは梅と同じくらいの重さにとのこと。
今回は2kgの梅を購入。その重さの重石がないので、
ガラスのボウルを殺菌し、ビニール袋に水を入れて、
これを重石にすることに。


・蓋をして、3週間置く。
その間もたまに焼酎を吹き付けてカビが発生しないようにする。



3週間後
梅干しを土用干し。
途中雨が降って干せない日がありましたが、
3日ほど干して取り入れました。



半年ほど瓶に保存して置いておくと味が馴染むそうです。
干した梅をもう一度赤梅酢に漬けてから
熱湯消毒した保存瓶に移します。

赤紫蘇で蓋をして出来上がり♪
楽しかったです。


初めての梅干し作りの塩分は14%。
梅干しは塩抜きしてはちみつ漬けにしました。
2回目以降は塩分控えめに作っています。
自分で作った梅干しはかわいいです。
大切に食べています。
樽を買ったり焼酎をかったりと初回はコストが高めですが、
2回目以降は梅のみを買ったので安く上がります。
また、2回目以降は赤紫蘇を使わず梅本来の色を楽しんでいます。
仕上がりはこんな色。