節約生活はじめましょ
無理をしない、私の節約生活
〜私のお金をかけない
    暮らしの楽しみ方〜
+ 暮らしを楽しむ
+ 暮らしを楽しむ2
+季節を楽しむ
私の平日の暮らし方
私の休日の暮らし方
シンプルライフを楽しもう
チープな服を着こなそう
公共施設を利用する
カラーリングは自分で
おうちカフェ
家庭菜園を楽しむ
家事を楽しむ
掃除を楽しむ
+ナチュラルクリーニング
 重曹のこと
 重曹でお掃除
 クエン酸





季節を楽しむ

移り行く季節を楽しみます。
・たくさんの花が咲く春。公園のお花を見て楽しみます。

 桜・梅・木蓮・チューリップ・たんぽぽ・・・

・風の春。少し冷たい春風に吹かれてお出かけします。

・何かを始めたくなる春。スタートにはぴったりの季節です。

・山菜も楽しみのひとつ。水辺のフキを取りに行きます。

・暑い夏。北海道の短い夏を満喫します。

・夏至前後は昼間の時間が長いので、夕方のお散歩が心地よいです。

・ラベンダーは夏の香り。ラベンダーを見に出かけます。

・花火大会が楽しみ。

・夏野菜で料理を楽しむ。

・早朝を楽しむ。早起きして涼しいうちに家事を済ます。

・食欲の秋。スーパーの食材が安くて魅力的。

・秋の夜長を楽しむ。

 日没が早くなって寂しいですが、その分おうちでのんびりと夜を楽しみます。

・秋の海。夏の海の海よりも静かな秋の海が好きです。

 お弁当を持って出かけます。

・小さい秋を探す。虫の音。晩秋は落ち葉拾い。

・ストーブが暖かくて幸せ。編み物をしたり煮物をしたり。

 おうちで過ごすことが多くなります。

・お風呂にゆっくり入る。暖かい昼間のうちにお風呂に入ります。

・雪遊び。完全防備でお外で遊びます。

・雪を眺める。暖かいお家から雪を眺めます。

・家族団らんを楽しむ。寒いほど家族が恋しくなります。

 家族みんなで幸せな気持ちになります。

季節の言葉
きれいな季節の言葉が好きです。

二十四節気・五節句・雑節。

どの言葉も現代の暮らしに息づいており、よく耳にする言葉です。

その意味を少し調べてみるととても深いものがあり、

意味を知ることでその季節をより楽しく過ごすことができます。



季節のことばが詳しく解説されています。

年中行事を楽しむ
季節の行事を大切にしています。

お正月はおせち料理を作ります。

節分には豆まきをします。

ひなまつりにはお雛様を飾り桜餅を作ります。

父の日・母の日には日頃の感謝を込めてプレゼントを贈ります。

七夕には夜空を眺めます。

お盆はお墓参りをします。

十五夜にはススキを飾り月を眺めます。

クリスマスシーズンになるとツリーを飾ります。

こんな風に季節と共に暮らしています。