節約生活はじめましょ
無理をしない、私の節約生活

光熱費の節約
光熱費の節約
電気代の節約
ガス代の節約
+水道代の節約




 水道代の節約

●水道代は基本料金+従量料金で使うほど従量料金が高くなります。
ただ、わが家はマンションで複数の世帯で1個のメーターを共用する場合は
料金計算の特例扱いという制度があるらしく、戸建よりは安いと思います。
キッチン
食器を洗うときは洗剤をつけすぎないように注意する。
油汚れ以外のものだったら少量の洗剤で十分汚れが落ちます。
すすぎがとても楽で水の節約につながります。
アクリルたわしを使うと洗剤をつけなくても汚れが落ちます。→アクリルたわしで洗剤を減らそう!

流しっぱなしは水道代の無駄。食器を洗うときは専用の桶を用意して水を溜めて洗う。
私はもう一つ桶を用意して水を張り、洗った食器を入れています。
こうすると泡が少し落ちるので、それから流水ですすいでいます。
桶がなかったらボウルでも大きめの鍋でも何でもいいです。
蛇口から出る水の量は1秒で200cc、5秒で1リットル、1分で12リットルになります。

お皿やフライパンについた油汚れは洗う前に拭き取る。
野菜や果物の皮で油分を拭き取ると、キッチンペーパーを使わずにすみます。
キッチンペーパーを使用する場合は、一枚を6等分に切って使っています。
風呂・洗面所
シャワーを流しっぱなしにしないようにする。

お風呂は冷めないうちに連続して入り追い炊きを控える。

次の人が入るまでこまめにふたをする。

歯磨き・洗顔の最中は水の出しっぱをやめる。
 歯磨きの時はコップに、洗顔にはプラスティックの桶を用意しています。
 1分間流すと12リットルの水が無駄になります。


お風呂の残り湯は洗濯や拭き掃除に使う。
洗濯
ある程度まとめてから洗濯をする。
 何回かに分けて洗濯するよりもまとめた方が電力も水力も少なくすみます。